Life Technology Reserch Institute,INC.

 代表プロフィール

 

株式会社 ライフ技術研究所

代表取締役 石黒義久(いしぐろ よしひさ)

新潟県出身。東北大学、東京大学大学院卒業後、1975年通商産業省(現「経済産業省」)入省。機械情報等の産業振興、中小企業対策、ドイツ駐在などの経験をはじめ、公害防止指導室長、東北通商産業局商工部長、地域技術課長など歴任。

1995 年には第2次ベンチャーブームのきっかけとなった東北ベンチャーランド推進協議会の立上げに参画。1997年退官後、新潟に戻り、エネルギー、物流、コンピュータを扱う丸新グループに勤務。同時に地域経済の発展に資するため、各種経済団体活動に参加。新潟県の万代島再開発プロジェクトでは、ホテル日航新潟の立上げ・建設に参加。

また、中越地震(2004年10月23日発生)復興のため、新潟商工会議所新潟大地震復興推進特別委員長として活動した。

現在は、(株)ライフ技術研究所の代表取締役として活動。本格的にPPP(PPP : Public Private Partnership/官と民の最適な役割分担と連携推進)の普及に向けて、各種事業の支援、コンサルティングを実施。地域での事業創造支援活動に参画。経営のわかる日本一の技術コーディネーターを志向。

新潟県総合コーディネーター(「夢おこし」政策プランの策定など)、政令都市・新潟市の経済産業アドバイザーに就任。また、長岡市経済産業アドバイザーとして、中越地震の創造的復興を推進する (財)山の暮らし再生機構の設立(2007年4月)に貢献した。他に、事業創造大学院大学客員教授、長岡技術科学大学客員教授などの職についている。